ダーフィールド・ハイスクールは、クライストチャーチから車で西におよそ40分ほど郊外に行った「ダーフィールド」という街にある公立の男女共学校です。ダーフィールドは、人口2,230人のファームが広がる自然豊かな田舎町で、お店は小さなスーパーマーケット、ガソリンスタンド、カフェなどがいくつかあるのみで、遊びに行く場所もほぼなく、安心して留学生活を送ることができます。
校舎は木造建築で、田舎町に合ったデザインで落ち着きがあります。田舎の学校ですが、先生方はとても熱心に授業や生徒のサポートをしてくれ、現地の生徒や保護者にも人気の学校です。留学生担当部署の4人のスタッフも留学生のサポートを非常に熱心に行ってくれますし、そのうち、2人が日本語を話せるので(1人は日本人の先生)日本人留学生にとっては、より安心して通える学校です。また、ニュージーランドの学校では珍しく、日本の大学の受験情報を踏まえ、生徒さんの学力にあった進路指導等も行ってくれます。加えて、留学生の為の英語の授業「ESOL」では、昨今の学校の中では珍しく、文法を徹底的に叩き込まれるので、英会話力だけではなく、きちんとした文章力をつけられるようになりますし、IELTSやTOEFL等の英語資格対策のサポートをしてくれるのもお勧めのポイントです。
また、ある一定程度の英語力は必要ですが、ファームエリアにある学校の特色を活かし、Rural Collegeというファームや園芸を学べる科目があります。授業ではトラクターの乗り方やファームの作り方、ベジタブルガーデンでの野菜の育て方を実践で習っていくことができます。その他、スキープログラムや乗馬プログラムも人気です。
滞在方法はホームステイになりますが、動物が居るファームでの滞在を希望する場合は、時期によりますが手配が可能です。また、動物関係のボランティアを希望する場合にも、近所のファームでのボランティア等を手配することができます。更に、田舎の生活に飽きないよう、学校側がアクティビティーを計画してくれ、留学生活に退屈しないようにしてくれます。1学期に1度はクライストチャーチにラグビーの試合を観に行くなどの大きなイベントを企画してくれるのも特徴です。
ダーフィールドはとても田舎の町です。ショッピングやカラオケなど都市での生活が好きな方にはお勧めの学校ではありませんが、のどかでゆっくりとした環境の中で生活をしたい方にはとてもお勧めの学校です。

学校詳細

都市 ダーフィールド
住所 7 McLaughlins Road, Darfield
立地 クライストチャーチから西に約40km
設立 1951年
学校規模 小規模
学校タイプ 公立・男女共学
受け入れ学年 YEAR7~13
申し込み最低期間 2週間~
生徒数 約870名(2018年度)
留学生数 27名(2018年度)
留学生国籍 タイ、ドイツ、オーストリア、中国、韓国等
日本人留学生数 11名
滞在タイプ ホームステイ(ファームステイもあり)

 

※料金はニュージーランドドルです。

2020年度
入学金 $300
授業料 【1年間】$14,000
【3学期間】$11,500
【2学期間】$7,750
【1学期間】$4,250
【1週間】$450
ホームステイ手配料 $450
ホームステイ料金 【1週間】$270(3食+洗濯付き)
アクティビティー料金 【1年間】$200
【1学期間】$50
制服代 約$750
※セカンドハンドの制服あり(約$300)
海外旅行傷害保険 約$600~
ガーディアンサポート費用 ガーディアンサポート費用につきましては、こちらをご参照ください。
NCEA $383.30
その他の費用 文房具、科目により教材費旅行代金などがかかることがあります。パソコンは必ずご持参下さい。
ご相談・お見積りはこちら
カウンセリング予約はこちら
留学お申し込みはこちら