ニュージーランド留学TO GOのスタッフです。このTO GOスタッフチームで留学生のサポートをしています。

こんにちは。ニュージーランド留学TO GO代表の高田奈穂子です。
高校留学でクライストチャーチに来てから25年以上が経ちました。1990年代前半から、クライストチャーチの街は大きく発展をし、世界はインターネットで通じ合い、日本との1万キロの距離は近く感じられるようになりましたが、25年が経っても変わらないものがあります。それは、留学生が常に感じるホームシック、英語に関する悩み事や勉強やホームステイの悩み事、文化の違いによる考え方の相違など、留学生が感じる戸惑いは時代が変わろうとも同じものだなとこの仕事を通して実感しています。そして、もう一つ、大きく変わらないもの!それは、日本に居ては得られない価値観や考え方を目の当たりにすることで人間的に大きく成長することです。留学生が毎日必ず少しずつ成長をされていく姿を見ることが私たちにとっての大きなエネルギーになっています。
10代、20代、30代、40代とクライストチャーチで過ごして、各世代の留学生の気持ちが実体験を通してわかる自分だからこそ、現場で、生徒さん・学生さんのサポートをすることを一番重要だと考えています。
スタッフとも常に情報共有をし、「お一人お一人に寄り添ったサポート」こそが、ニュージーランド留学TO GOが最も誇るものです。
どうぞ、安心をしてご渡航下さい。

私の詳しい自己紹介、またニュージーランド留学TO GOを経営する理由などは、こちらをご参照下さい。

高田奈穂子, 代表
こんにちは。藤吉美佐子です。
事務の仕事と生徒さんとの定期面談・定期報告書の作成を主に担当しております。家庭教師として`既存の生徒さんの勉強も教えています。
私自身は、日本の大学卒業後、3年間、経営コンサルティング会社で働いた後、学生ビザで語学留学のためにこちらに渡りました。現在は、現地ニュージーランドの人と結婚し、3人の娘がおります。
日本とニュージーランドの教育システムの違いを現在進行形で理解しつつ、どちらの良いところも見てきております。その経験を生かして、生徒さん、そしてご家族の皆様のお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

藤吉美佐子, コーディネーター