プログラム名:中高留学プログラム
氏名:Mさん (現在も在校中の為、イニシャルになります)
学校名:パパヌイ高校
学年:Year11
在校期間:2015年10月~現在も留学中
備考:Mさんは日本の中学在学中に不登校になったことをきっかけに留学を考えられました。留学前にご両親と一緒にクライストチャーチや他都市の高校を見学をし、パパヌイ高校を選択されました。

(Q) 留学を考え始めたきっかけは何でしたか?

(A) もともと不登校で何かしなきゃなーと思ったからです。

(Q) クライストチャーチを選んだ理由を教えてください。

(A) パパヌイ高校があったからです。

(Q) 留学前に不安な点はありましたか?どんなことが不安でしたか?また、どうやって解決をしましたか?

(A)不安だったけど、どうして不安だったのかよく覚えていません。

(Q) クライストチャーチ到着時は、どういう気持ちでしたか?

(A) やっと着いたー!って感じでしたね。でも、あまり外国に来たって感じはありませんでした。一時帰国で日本に帰る度に、「帰ってきたなー」ってクライストチャーチに着いた時に思うようになりました。

(Q) クライストチャーチ到着時は英語を話せましたか?話せなかった場合、どうやって対処しましたか?

(A)話せませんでした。必死だったので、あまり覚えていません。

(Q) パパヌイ高校を選んだ理由は何ですか?

(A) 「IES」という、留学生を対象にしたコースがあって、なじみやすそうだなと思ったからです。

(備考:パパヌイ高校のIESというのは本科進学準備コースという留学生が最初に入学をするコースのことです。ESOL(留学生対象の英語)、数学、理科、体育、音楽、美術を留学生のみで勉強をし、十分な英語力をつけてから、本科コース(地元の生徒と一緒に受ける一般コース)に進みます。

(Q) IESはどんなコースですか?IESがあった方が良かったと思いますか?また、勉強内容やメインストリーム(本科コース)に移るためにどういう努力をしたかを教えてください。

(A)ずっと同じメンバーで授業を受けるので、次の場所が分からなくても教えてくれるし、先生も必ず2人以上いるので質問をしやすいです。それにIESにいる子は英語をしゃべれない辛さ(?)とか苦労(?)を分かってるから、よく話しかけてくれたりしたので良かったです。

(Q) メインストリームでの学校生活はどうですか?どんな勉強をしていますか?

(A) Kiwi(ニュージーランド人の愛称)の友だちも増えて楽しいです。

(Q) メインストリームの授業は理解できますか?楽しいですか?宿題は多くないですか?

(A) 理解できるところはちゃんと聞いて、分からないところは先生か周りの友だちに質問をしたりしています。楽しい授業もあれば苦手な授業もあります。宿題の量は日本より少ないと思います。

(Q) どんな人とどうやって友達になりましたか?

(A) 話しかけてくれた子や、その子の友だちがほとんどですね。自分から話しかけても話が続かないことがほとんどです。まぁ、それでも授業の時や学校で会えば、あいさつはします。

(Q) ホームステイ生活はどうですか?

(A) 結構楽しいです。

(Q) 平日はどういう感じで過ごしていますか?

(A) 7:00起床 → 着替え、朝ごはんなどなど → 8:00登校 → 8:25学校着 → 午14:30学校終わり →ショッピングモール、友達の家、公園などへ遊びに行く → 18:00までに帰宅 → ホストファミリーとご飯 → 食後は紅茶を飲みながら、ホストファミリーとリラックスしたり宿題をする → 23:00就寝

(Q) 週末やホリデー中はどのように過ごしていますか?

(A)週末は、午前中はゴロゴロして、午後から出かけたり(遊びに行く)、掃除したりしてます。

ホリデー中は、友だちと遊んだりすることがほとんどです。あまり動きたくない日はリビングで何かしています。

(Q) 留学をして良かったなと思う点は何ですか?また気づいた点、成長できたなぁと思う点を教えてください。

(A) 友だちが増えたことです。あと、我慢を覚えた気がします。

(Q) 日本とニュージーランドで違うことで戸惑ったことはありますか?どう解決しましたか?

(A) バスが日本よりきっちりしてないことです。でも、慣れです。

(Q) 留学前に準備をしたことはありますか?また実際に留学をして、「留学前にやっておけばよかったなぁ」と思うことや、「こっちに持ってきたら良かったなぁ」と思うことはありますか?

(A) やっておけばよかったなと思うことは、部屋の片づけです

(Q) ニュージーランド留学TO GO代表の高田はどんな人ですか?

(A)

  • おもしろい
  • やさしい
  • 声が大きい
  • しっかり者 

(Q) ニュージーランド留学TO GOは、「ひとりひとりに寄り添ったサポート」をモットーにしています。きちんと、できていますか?

(A) できていると思います。
私がやったこと、言ったことに対して、ちゃんとできた時はほめてくれるし、悩んでる時は、しっかりとしたアドバイスをくれるし、ダメな時は、「ダメなこと」とはっきり言ってくれて、ちゃんと見てくれているんだなと思います。

(Q) ニュージーランド留学TO GOを選んで良かった点を教えてください。

(A) 高田さん(ニュージーランド留学TO GOの代表)がいること。

ご相談・お見積りはこちら
カウンセリング予約はこちら
留学お申し込みはこちら